大分の経済・地域動向に関する情報発信、調査・研究、経営サポート| 大銀経済経営研究所 DKK

tel.097-546-7770 メールでのお問い合わせ
HOME > おおいたの経済と経営 > MY WAY ~私の歩んできた道~

MY WAY ~私の歩んできた道~

2017年5月号 No.320

先人の知徳に導かれて

株式会社宇佐屋   代表取締役会長
中津倉庫株式会社   代表取締役社長

佐藤 正直(4回シリーズ:その1)

はじめに

   “宇佐屋”の歴史は古い。
   詳細は後述するが、約300年前、本家が中津の地にとうしんあんどんおいて、宇佐屋という屋号で灯芯(=行灯等のひも状の芯)を浸す油など雑貨を取り扱う商売をしていた。
   私の曾祖父・佐藤市次郎は本家の番頭をしていたが、その本家が店を閉めることになった。
   すると1892(明治25)年、私の祖父・佐藤寅二が16歳で独立して米の商いを始め、宇佐屋の名前を継いだ。当社ではその年を創業年と定めていて1992(平成4)年が創業100周年、今年は125年目を迎える。
   ちなみに江戸時代から続いた本家のお墓は、父の弟である百郎叔父家族が守ってくれている。

続きは、冊子 「おおいたの経済と経営」でご覧いただけます。

■関連情報

株式会社宇佐屋

http://www.usaya.co.jp/

中津倉庫株式会社

おおいたの経済と経営

MONTHLY MAGAZINE

研究所について

調査・研究

情報発信

経営サポート

おおいたの経済と経営

会員のご案内

Copyright © Daigin Economic and Management Institute All rights reserved.