大分の経済・地域動向に関する情報発信、調査・研究、経営サポート| 大銀経済経営研究所 DKK

tel.097-546-7770 メールでのお問い合わせ
HOME > おおいたの経済と経営 > MY WAY ~私の歩んできた道~

MY WAY ~私の歩んできた道~

2018年1月号 No.328

継承~すべては継続から~

学校法人岩尾昭和学園 昭和学園高等学校 理事長

草野 義輔(4回シリーズ:その1)

はじめに

私は大分県日田市で生まれた。しかし、物心ついた頃からは九重町野上で育ち、さらに中学3年の4月から高校、大学、社会人と首都圏で過ごした。
つまり私は、日田で生を受けながら、日田で育った人間ではない。最終的には31歳で日田に戻ってくることになるのだが、日田で育っていないのにかかわらず、私にとって日田は「ふるさと」という思いが非常に強い。
その理由は2つ。
1つ目の理由は、私が「豆田草野本家・第12代当主」になったということ。
私の生まれた家は、2009(平成21)年12月に国指定重要文化財となった日田市豆田町の「草野家住宅」。
私は次男であり、兄を含めてきょうだいが5人いたが、兄は母の実家の博多で、弟妹たちは九重町で生まれており、豆田のこの家で生まれたのは私だけ。今になって思うと、その次男が結果的に草野本家の跡取りになったことに、何か宿命、あるいは因縁のようなものを感じる。

■関連情報

昭和学園高等学校

http://www.coara.or.jp/~showa/

おおいたの経済と経営

MONTHLY MAGAZINE

研究所について

調査・研究

情報発信

経営サポート

おおいたの経済と経営

会員のご案内

Copyright © Daigin Economic and Management Institute All rights reserved.