大分の経済・地域動向に関する情報発信、調査・研究、経営サポート| 大銀経済経営研究所 DKK

tel.097-546-7770 メールでのお問い合わせ
HOME > 大分県内経済のあんな事やこんな事

大分県内経済のあんな事やこんな事

大銀経済経営研究所では研究員による
県内の最新経済状況のまとめをOBSラジオ
『イチスタ☆』にてわかりやすくお伝えしています。

2017/10/26 (木)

ボランティア活動の調査について

大分県民のボランティアへの参加具合は?

調査研究グループ
研究員

野上 諭

「平成28年社会生活基本調査」の結果では、大分県民の中で過去1年間に「ボランティア活動」を行った人は、約30万人、10歳以上人口に占める割合で示す行動者率は29.8%と、全国の26%よりも高い水準となっています。また総務省のランキング発表によると、大分県は全国で19位、九州内では、全国第3位の鹿児島、佐賀県、熊本県に続き第4位となっています。また、この行動者率は、平成18年調査では30.9%でしたので、現在も高い水準を維持しています。 また、ボランティア活動をする人は、地域社会とのつながりの強い町内会等を通じて参加している人が多いようです。 …

詳しい内容はこちら

大分県内経済の
あんな事やこんな事

RADIO

研究所について

調査・研究

情報発信

経営サポート

おおいたの経済と経営

会員のご案内

Copyright © Daigin Economic and Management Institute All rights reserved.